集団のために死を選ぶハチに学べ–RSAのカリーCTO

 千葉・幕張メッセで開催された「Interop Tokyo 2012」の基調講演で、EMCのRSAセキュリティ事業部門のアイデンティティ&データ保護事業部CTO兼チーフ・テクノロジストであるSam Curry氏が登壇。「サイバー攻撃と闘うために理解すべき5つの最重要トレンド」と題した講演を行った。

――集団のために死を選ぶハチに学べ–RSAのカリーCTO – ZDNet Japan