マイクロソフト、12月のセキュリティ情報を公開

マイクロソフトは9日、月例で提供しているセキュリティ更新プログラムの12月分を公開した。セキュリティアドバイザリとして公開されていたInternet Explorerのゼロデイの脆弱性を解消するパッチも公開されており、対象となるユーザーは早期のパッチ適用が推奨されている。

――マイクロソフト、12月のセキュリティ情報を公開 | パソコン | マイコミジャーナル