MS、2月のセキュリティ情報を公開

マイクロソフトは11日、月例で提供しているセキュリティ修正プログラム(月例パッチ)の2月分の公開を開始した。一般企業は祝日となる11日の公開のため、企業の管理者などは適用に注意が必要だ。公開された危険度を示す「最大深刻度」が最も高い「緊急」が2件、2番目に高い「重要」が2件となっており、対象となるユーザーは早急なパッチ適用が推奨されている。

――【レポート】MS、2月のセキュリティ情報を公開 – IEの累積的なセキュリティ更新プログラムなど | パソコン | マイコミジャーナル

タイトルとURLをコピーしました