携帯3社の第1四半期決算まとめ – 次世代通信サービス領域での競争が激化

携帯電話3社の2012年度第1四半期の決算が出そろった。ソフトバンクは増収増益を達成し、好調を維持。NTTドコモとKDDIは減益ながら、ともに年間目標は達成できる見込みとしており、堅調な決算をアピールした。

――【レポート】携帯3社の第1四半期決算まとめ – 次世代通信サービス領域での競争が激化 (1) 各社の決算をおさらい(1) | 携帯 | マイナビニュース