グーグル、交通機関や商業施設内の地図「インドアGoogleマップ」

グーグルは11月30日、Android向けの地図アプリケーション「モバイルGoogleマップ」に新機能「インドアGoogleマップ」を追加した。同機能を利用することで、東京都内のデパートや百貨店、駅構内の地図が追加されており、複雑な店舗内などでも現在位置を把握できるようになる。対応OSはAndroid 2.2(Froyo)以降で、タブレット端末でも利用できる。

――グーグル、交通機関や商業施設内の地図「インドアGoogleマップ」を提供 | 携帯 | マイナビニュース