LUMIX G100をチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

更新: 8月30日8月23日

G100・GoPro HERO8手ブレ補正比較

G100・GoPro HERO8手ブレ補正比較Part 2

LUMIX G100。Vlog用ミラーレスカメラで、レンズ交換式ながらコンパクトなボディ。LUMIXのGMシリーズほどではないのですが、カメラらしいデザインで手のひらサイズのボディはかわいらしい印象。

ボディサイズを優先したため、ボディ内手ブレ補正はなく、電子手ブレ補正のみ。

小型のみならず軽量化のため、ボディ内手ブレ補正は搭載していませんが、その手ブレ性能に迫るほどの電子手ブレ補正機能を搭載しています。O.I.S非搭載の場合、大きな手ブレに対する精度が下がりますが、ボディ内電子手振れ補正により、歩行中でも十分な補正精度があります。

パナソニック広報

とのこと。というわけでテストしたのが上記の動画。いかがでしょうか。GoPro HERO8はさすがの一言ですが、G100はちょっと微妙だなあという感じ。「立ち止まった状態」だと望遠レンズのテレ端でピタッと止まるため、うまく工夫する必要がありそうです。

G100手ブレ補正、マイク比較
LUMIX G100の手ブレ補正・マイクをGoPro HERO8と比べる

G100はマイクロフォーサーズ規格のミラーレスカメラなので、レンズ交換できるのが強み。Vlog用と銘打っている中ではアドバンテージでしょう。キットレンズの「LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.」は沈胴式で非常にコンパクト。

DC-G100, シャッタースピード: 1/80sec, 絞り: f/5.6, ISO: ISO-250, 焦点距離: 32mm, レンズ: LUMIX G VARIO 12-32/F3.5-5.6

写りはいたって平均的ですが、35mm判換算時24mmの広角ズームレンズで、自撮りも容易な使いやすいレンズです。

単焦点レンズを組み合わせることで、単なるVlog用カメラではなく、静止画にも対応できるカメラです。


LUMIX G100望遠レンズテスト
LUMIX G100+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROでの手持ち動画。ズーミング時のカクツキもありますが、ピタッと止まる瞬間もあって、手ブレ補正の効果が見られます

Writing now…

タイトルとURLをコピーしました