米MicrosoftがMWC 2012に合わせカンファレンスを開催 – 「Windows 8 Consumer Preview」

米Microsoftは29日(現地時間)、スペイン・バルセロナで開催中の世界最大のモバイル見本市「Mobile World Congress 2012」にあわせてプレスカンファレンスを開催し、次期Windows OSのプレビュー版「 8 Consumer Preview(CP)」を発表した。これまでのDeveloper Previewに続くバージョンで英語、ドイツ語、フランス語、中国語、そして日本語の5カ国語が用意される。同社のWindows and Live部門PresidentのSteven Sinofsky氏は、「 8 CPでは10万カ所以上の変更を加えた」とアピールし、多くのユーザーにWindows 8を体験してもらいたいと話す。

――【レポート】米MicrosoftがMWC 2012に合わせカンファレンスを開催 – 「Windows 8 Consumer Preview」をアピール | パソコン | マイナビニュース