孫社長がソフトバンクの電波改善状況を報告

ソフトバンクモバイルは29日、2011年冬春モデルの発表会で、携帯電話の電波の改善状況について説明した。同社孫正義社長は、「Wi-Fi」「基地局」「フェムトセル」を組み合わせ、つながりやすさを追求していく考えだ。

――【レポート】孫社長がソフトバンクの電波改善状況を報告 | 携帯 | マイコミジャーナル