今日のつぶやき

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • 24mm F3.5 DG DNと比べてて、最短撮影距離はIシリーズの方が寄れるけど、162gってマジ軽いな。というか、3本とも200g切ってるのか。 in reply to surblue 23:35:27
  • EマウントだとこれとIシリーズを組み合わせられるなあ。24、35、40、45、50、65……さすがに小刻みすぎか。 in reply to surblue 23:14:25
  • Sony announces compact 24mm, 40mm and 50mm full-frame primes: Digital Photography Review https://t.co/eDTIAv0vtt 23:11:57
  • 中小店舗が抱えるキャッシュレス決済の課題 “手数料問題”は解決できるか?:モバイル決済で店舗改革(1/2 ページ) – https://t.co/qEmUYUaRoC 22:55:23
  • そういえば質問しようと思ってたことを聞き忘れちゃった…… 21:16:50
  • 「国内移転、コストはデータセンターがたくさん必要だが、重要だと考えているので、準備と投資をしていく意志を持っている。日本のユーザーにどうレイテンシーを保つか。オープンチャットは順次日本のサーバーに移していて、日本に置くのは選択肢として持っていた。」 in reply to surblue 21:16:10
  • 「台湾、タイ、インドネシア、当初はロシア、中東に多くユーザーがいた。レイテンシーが保たれる状態で、高いセキュリティレベルのデータセンターがあり、人材がいることを探していたら、Naverが親会社なので、ある意味リーズナブルなところを選んだ。」 in reply to surblue 21:15:33
  • なぜ韓国?枡田氏「画像と動画は大きいサイズになっている。LINEを考えたときに、速さを大事。レイテンシーが。我々が国内だけのサービスだったらすべてのサーバーは論理的に考えると近くにある方がいい。」 in reply to surblue 21:15:14
  • ふと見たら、Zoomの「手を挙げる」が挙げっぱなしだった(人のこと言えない)。 21:07:27
  • 出澤氏「改正個人情報保護法の対応は、トーク上の動画、画像などのサーバーの移転はすでに動いていて、順次やっていた。19年から。進めていたが、正直今回のようなドラスティックなものではなかった。信頼回復をやっていきたい。画像のクラウドは日本に移転しようとしていた。」 in reply to surblue 21:01:37
  • 「我々は拡大解釈をしていて、トークやTLの限定投稿、そういった物は有無を言わさず、一番上のランクのセキュリティに置いておくという考え方。ティア1,2,3という考え方。 in reply to surblue 20:49:33
  • 枡田氏「我々の中でも個人情報を分類している。それだけで個人を特定する情報、それだけでは特定できない個人情報、個人情報でない情報、もう1つ、通秘に当たるもの。」 in reply to surblue 20:49:20
  • 池邊氏「ユーザーにバックアップをお願いしているように永久的にデータを残すというデザインにはなっていない。それでも利便性のためにある程度の期間、サーバーに保存している期間が一定期間ある。ものすごい古い画像は消えていたりする。サービスによって保管期間がそれぞれ違っている。」 in reply to surblue 20:44:47
  • 日本にデータ移して安全?「かなりドラスティックに変更したので、安全性はそうだが、LINE Fukuokaに開発・サポートセンターがあるので基本そこに引き継ぐ形になるよう調整する。大きな形でユーザー様にサービス低下が起こることはない。」 in reply to surblue 20:38:30
  • 「グローバルペイメント、こういった状況だとデータ連携が難しいと思われるかもしれない。それによって不利益がないというもので理解しているが、もう一回しっかり再考するというかレビューしたい。」 in reply to surblue 20:37:52
  • LINE Payのデータは。出澤氏「韓国のPayのデータは、これからデータをまとめて報告する。実際、まとまった段階で回答する。どういった状況でどうだったのか、しっかりと回答できるようにしたい。」 in reply to surblue 20:37:42
  • 「そこの歩みが皆さまにとって、LINEはある種情報インフラとして率先してロールモデルとなるべきところが、この記載でも大丈夫じゃないかという考えの中、時期として早くできなかったのが根本にある。」 in reply to surblue 20:35:55
  • 枡田氏「来年施行をめがけて、中国業務のアクセス遮断、整理を発表したが、その中のいくつかは、改正法の備えようと準備をしてきた。プライバシーポリシーも検討されてきたが、ここが問題だった。来年めがけてという形。」 in reply to surblue 20:35:47
  • プライバシーポリシーの第三国表記はなぜ?出澤氏「世の中の動きを見れば、改正個人情報保護法があるし、ずっとそのような表現をしてきたものだから、変更すべきということに対して先んじてできなかった。表記変更の検討はされてきて、やるタイミングを議論してきたが、先んじてできなかったの反省。」 in reply to surblue 20:34:59
  • 中国の業務は今後?「中国での業務はほとんどの個人情報を触らない以外の業務はシャットダウンしており、今後考えていくことになる。」 in reply to surblue 20:28:36
  • サーバー、日本である必要が?「失望感を出してしまった。我々の期待値として、しっかりやっていかなければならない。」 in reply to surblue 20:28:16
  • 出ちゃった https://t.co/VCbB5IFFAB 20:26:42
  • 当たると思わなくて焦ってしまった。 20:25:22
  • 中国の特殊性について、出澤氏「中国での開発を長い間続けていたので、国家情報法、17,18年の潮目の変化を我々として見落としていた。言い換えれば、ユーザーへの配慮が足りなかった。」 in reply to surblue 20:18:00
  • 出澤氏「海外での開発は強みでもあるのでしっかりと手続きを踏んだ形で継続する。しっかりとしたフローを構築して認証も取って進めていく。よりしっかりとした形で今後も継続してやっていくことになる。」 in reply to surblue 20:14:26
  • 枡田氏「保険証のデータは患者本人、医者の双方がアクセスする、サービス利用上必要なので。サービス運営側がアクセスすることはない。」 in reply to surblue 20:13:17
  • 出澤氏「保管は韓国だが、アクセスできるエンジニアは限られている。実際にデータを見に行くのは障害、緊急時。現実にはほとんどない。権限を持っているエンジニアはいる」 in reply to surblue 20:13:07
  • 「トークと同じように、ユーザーデータとしてセンシティブなので日本への移管を21年2月に予定。」 in reply to surblue 20:12:04
日記
スポンサーリンク
#へなちょこにライティング をフォローする
へなちょこにライティング
タイトルとURLをコピーしました