4Gに向けた総務省の電波政策とは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワイヤレス関連の総合展示会「ワイヤレスジャパン 2008」が22日から東京ビッグサイトで開幕した。ここでは初日の講演の中から総務省総合通信基盤局電波部の渡辺克也電波政策課長の講演をお届けする。渡辺課長は、携帯電話で100Mbps強のブロードバンド環境を実現する3.9G、さらに高速な4Gに向けた総務省の電波政策などについて解説した。

――【レポート】WIRELESS JAPAN 2008 – 4Gに向けた総務省の電波政策とは | 携帯 | マイコミジャーナル

タイトルとURLをコピーしました