ソニーNEX-5【第3回】

NEX-5は、撮像素子としてAPS-Cサイズ相当の「Exmor APS HD CMOSセンサー」を搭載している。つまり本体だけならコンパクトデジタルカメラ並と言ってもいいコンパクトボディに、従来のデジタル一眼レフカメラと同じサイズの撮像素子を積んでいるのが最大の特徴だ。大型の撮像素子を搭載するメリットはいくつかあるが、今回はその中でもISO感度について見てみたい。

――ソニーNEX-5【第3回】 – デジカメWatch