ITmedia

写真紀行:映画「青い珊瑚礁」の舞台を訪れる

映画「青い珊瑚礁」をご存じだろうか。2回映画化されているようだが、私が見たのは若き日のブルック・シールズが主演した作品。美しい海と島を舞台にした古い映画だが、この舞台となったのがフィジーだ。330以上もあるフィジーの島々の中から、この映画の...
インプレス

オリンパスE-420【第7回】階調オートの実力をチェック

さて、今回は「階調」。最近のデジタルカメラにはダイナミックレンジを拡大するような仕組みが搭載されている。デジカメは白トビ・黒ツブレしやすいとされており、これをフォローするような機能が、E-420では「階調オート」という形で搭載されている。 ...
ITmedia

「目で見たままをそのままに」――FinePix F100fd「ワイドダイナミックレンジ」(中編)

富士フイルムの「FinePix F100fd」は、ダイナミックレンジを従来比400%にするというワイドダイナミックレンジが特徴で、撮影してみると実際に効果のほどがうかがえる結果となっていた(関連記事)。では実際のところ、「ダイナミックレンジ...
CNET

セキュリティを「対話」で向上させたいマイクロソフト

Microsoftは2001年からTrsutworthy Computingという取り組みを開始し、セキュリティの強化を続けている。この取り組みによって同社製品のセキュリティは向上しているようだが、「まだやるべきことがある」と同社のGeor...
ニュース

ドコモ変革の序章

既報の通り、NTTドコモはFOMA携帯電話の新機種を発表した。同社の中村維夫社長は会見で、経営ビジョン「新ドコモ宣言」発表後初めての端末発表ということで、「これは序章に過ぎない」と今後の戦略に含みを持たせた。――ドコモ変革の序章――906i...
インプレス

オリンパスE-420【第6回】ハイスピードイメージャAFを検証する

さて、E-420の特徴といえば、強化されたライブビュー機能。特に重要なのが「ハイスピードイメージャAF」と呼ばれる新たなAF方式の採用だ。新しいといっても、ベースとなるのは主にコンパクトデジカメで使われていたコントラストAF。 ――オリンパ...
ITmedia

オリンパス「μ1030SW」

高い防水性能、強力な耐衝撃性能を誇るオリンパス「μ1030SW」を使ってみた。広角28ミリからのレンズを備え、大きな「安心感」を持って常用できる。――レビュー:広角28ミリからのタフネスデジカメ――オリンパス「μ1030SW」 - ITme...
ITmedia

携帯カメラが光学8倍になったら?

ケータイのカメラに取り付ける“望遠レンズキット”「GH-ML8」を使ってみた。脱着やピント合わせの手間はあるが、ちょっと面白い。――レビュー:携帯カメラが光学8倍になったら?――グリーンハウス「GH-ML8」 - ITmedia +D モバ...
インプレス

オリンパスE-420【第5回】マクロレンズを選ぶ

前回はE-420に似合う広角レンズを求めて「ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye」を試用したが、その直後にオリンパスからロードマップ通りの広角ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-...
ニュース

MSが5月のセキュリティ更新プログラムを公開

マイクロソフトは14日、月例で提供しているセキュリティ情報の5月分を公開した。4件の脆弱性が公開され、深刻度を表す最大深刻度が最も高い「緊急」の脆弱性が3件公開されている。――MSが5月のセキュリティ更新プログラムを公開 - 4件中「緊急」...